よくある質問(個人向け)
「耐震」とは 建物の骨組みなどを強化し地震の揺れに対し建物の崩壊を防ぎます。
「制振」とは 地震時に発生する建物の揺れを制震装置が吸収し、地震エネルギーが建物に伝わりにくく揺れを低減する仕組みです。それにより揺れをしっかり抑えます。
「免震」とは 地震の衝撃(揺れ)を吸収し、地震のエネルギーを建物に伝わりにくくする仕組みです
詳しくはこちらにも記載されております。
耐震、制振、免震ってなんだろう?
床・天井を壊さない工法でしたら住みながらの取り付けが出来ます。工事会社や工事の規模にもよりますが、お部屋ごとに区切って工事を完成させていくことが可能です。

↑TOP