リフォーム用補強壁の採用方法
リフォーム用補強壁を正しく設計・施工を行なっていただく為に、「改修設計会社登録」「改修施工会社登録」(無料)をお願いしております。
会社登録をしていただくと 「設計資料 1部」「施工説明書 1部」をお渡し致します。
会社登録の条件について

1.建設業許可又は建築士事務所登録している企業様

2.建築士が在籍している企業様(※)

※ 設計と施工両方を行なう場合は登録条件「1」「2」が必要となります。施工監理のみ行う場合は、登録条件「2」の代わりに「施工管理技士が在籍している企業様」も可となります。
※ 設計管理者は建築士、施工管理者は建築士又は施工管理技士の受講をお願いします。
会社登録の流れ
1.リフォーム用補強壁の説明会のお申し込みをします。
2.お申込み内容をもとに、説明会詳細のご相談で弊社の営業(遠藤または関口)よりご連絡させていただきます。指定日時・場所にてリフォーム用補強壁の説明会を受講します。

講習時間:約1時間半


床・天井壊さないから、低コスト・短工事!!
床と天井を壊さず工事できるので床・天井徹去代がかからず、少ない人数で改修作業ができます。
耐震補強壁
ガーディアン・ウォール
ガーディアン・ウォール
耐震補強壁
ガーディアン・シールド
ガーディアン・シールド
制振補強壁
ガーディアン・フォース/レッド
ガーディアン・フォース/レッド
制振補強壁
ガーディアン・クール
ガーディアン・クール
※ (一財)日本建築防災協会技術評価取得時の条件となっています。
※ 設計管理者は建築士、施工管理者は建築士又は施工管理技士の受講をお願いします。
3.受講が終了しましたら配布した「登録用紙」に必要事項を記入して、メール添付もしくはFAXにて送信します。
「改修 設計会社登録」「改修 施工会社登録」が登録されます。

<登録用紙はこちらからでも配布しております。> 登録用紙(PDF版) 登録用紙(Word版)
※ 同業者および自社オリジナルの制振・耐震工法をお持ちの方の講習会受講は、お断りさせて頂いておりますのでご了承ください。
リフォーム用補強壁採用に関する質問・お問い合わせはこちらから
電話番号:048-999-1555(平日9:00から18:00)
担当:遠藤・関口   

↑TOP