新築用壁

『ガーディアン制振工法』『延樹(えんじゅ)制振工法』は、木造住宅に適した仕様と最先端技術により安全で長持ちする住まいを実現します。

リフォーム用補強壁

『制振工法』『耐震工法』の二つのコンセプトで、もしもの地震でも命を守る安全な住まいを実現します。

リフォーム用耐震補強金物

住宅構造研究所のリフォーム用耐震補強金物は様々な施工方法や環境でも変わらない性能を発揮します。

試験研究所

住宅構造研究所では自社の試験設備を用いた性能試験を通し、既存住宅の質の向上に貢献しています。


資料請求・お問い合わせ 
お知らせ
住宅等防災技術評価の有効期限について
現在更新審議中により、有効期限経過後も有効とみなされます。

2019年6月10日 NEW!

ホールダウンランサーが現在品切れとなっております。

2019年6月10日 NEW!

「G20サミット」開催に伴う出荷停止について

2019年5月24日 NEW!

2019年6月より配送費が変更になります。詳しくはお問い合わせください。

2019年4月15日

耐震補強金物ホールダウンボルダ20、ホールダウンボルダ20凸、ホールダウンボルダ25凸が追加されました

2019年4月4日

耐震補強金物エルダ10、エルダ15、サイドエッジが追加されました

2019年3月4日

延樹ブランチの会社登録方法が追加されました

2019年2月18日

ガーディアン・シールド金物変更のお知らせ

2019年2月13日

HD-LANCERとSC-ZERO廃番のお知らせ

2018年10月18日

地震の豆知識ページの修正と追加をしました

2018年9月11日

TOPページリニューアルと新ページの追加をしました

2018年7月31日

FC-LONG300廃番のお知らせ

2018年7月18日

実大振動実験での共同開発商品の紹介ページができました

2018年6月21日

補強壁ページリニューアル

2018年6月18日

ガーディアン・フォース/ハイブリッドの詳細ページができました

2016年10月6日

熊本地震被災地支援について
(2019年7月31日まで)

新築・リフォーム用補強壁採用方法
説明会の様子その1
新築用補強壁やリフォーム用補強壁を採用されたい場合、条件を満たした企業様の説明会の受講と会社登録が必要となります。
詳しくは採用方法のページをご確認ください。
新築用壁の採用方法 リフォーム用補強壁の採用方法
なお、グループ、団体様を対象にした個別の説明会も随時行なっております。お気軽にご相談ください。
共同開発商品
熊本地震被災地支援について
株式会社 住宅構造研究所
〒340-0815 
埼玉県八潮市八潮3-16-4

TEL.048-999-1555

FAX.048-999-1533
Copyright(c) 住宅構造研究所 All Rights Reserved.




↑TOP